stanley blacker new york

stanley blacker new york


1955年、ニューヨーク。世界初のジャケットデザイナーとしてスタンリーブラッカーはデビューしました。 彼はビジネスマン=スーツスタイルが常識だった時代に、初めて『ジャケットスタイル』を誕生させ、その独創的な発想とデザインに、当時のニューヨーカーたちはこぞって彼のジャケットを買い求めました。 スタンリーブラッカーはその革新的なアイデンティティを現在まで大切にしつつも、最新のトレンドやニーズを絶妙に融合させ、借り物ではない真の≪アメリカン・トラッド≫を提案し続けています。

明後日(日) 23:59まで