Sermoneta gloves

Sermoneta gloves


「SERMONETA GLOVES(セルモネータ・グローブス)」は、1964年にイタリアのローマで創業された手袋ブランド。創業者のジョルジオ・セルモネータがローマのスペイン広場の近くに1号店を開店して以来、妻や子どもらと共に家族経営を続けています。黒や茶色が基調のシンプルな手袋が主流であった時代に、原色を使ったカラフルな色づかいのデザインを発表したことで「SERMONETA GLOVES」は一躍脚光を浴びました。「SERMONETA GLOVES」では主に毛穴が小さくしなやかなキッド(仔山羊)を使用しています。その中でも品質が均等な幼年期の皮革を厳選して使用し、なめし加工はすべて世界No.1の技術といわれるイタリア国内でのなめし技術を採用。フォーマル手袋からカジュアル手袋まで、高いクオリティとファッション性で多くの顧客から支持を得ており、現在では本国イタリア各地で展開するほか、欧米諸国、日本などで展開しています

終了しました

本イベントは終了しました。

MILLEPORTEでは、毎週100ものニューブランドをラインアップしています。
毎日夜9時にイベントをスタート。メンバー限定のオファーをぜひお見逃しなく。