Ole Mathiesen

Ole Mathiesen


洗練された大人の高級時計「Ole Mathiesen(オーレ マティーセン)」は、時計職人であるカール・マッセイと J.P.クリステンセンが1845年にコペンハーゲンで設立。当初よりデンマーク王室御用達業者として、フレデリク7世とダナー伯爵婦人に懐中時計を献上していました。1919年には、アクセル・O.マティーセンが会社を引き継ぎ、スイスの時計会社と協力して高級腕時計製造をスタート。1962年にはスイスの時計マイスターの資格を持つオーレ・マティーセンが後を継ぎ、現在の腕時計のオリジナルモデルをリリースしました。クラシックでシンプルなデザインは、登場から50年以上過ぎた今でも人々に持つことの喜びと充実感を与え続け、その製品はニューヨーク近代美術館(MoMA)のミュージアムショップや日本のMoMA Design Storeでも販売されています。

明日(日) 23:59まで