Meissen

Meissen


ヨーロッパで初めて硬質磁器を生みだしたドイツの名窯「Meissen(マイセン)」。その発祥は、はるか18世紀初頭にさかのぼります。当時のヨーロッパでは、中国の磁器や日本の伊万里などが盛んにもてはやされていました。ヨーロッパ王侯貴族は、東方からもたらされる磁器の白い輝きと華やかな絵付に強い憧れを持っていたのです。ザクセン選帝侯、アウグスト強王もそのひとり。錬金術師、ヨハン・フリードリッヒ・ベトガーに命じ、厳しい監視のもとで、磁器製法を研究させました。試行錯誤の末、ベトガーは1709年ついにその製法を解明し、ここにヨーロッパ初の硬質白磁が誕生。以来、今日まで世界の卓上文化をリードしています。伝統に甘んじることなく、現代のライフスタイルに合わせてアップデートし続けるマイセン磁器で、日々の生活を格調高く演出しませんか?

明日(月) 23:59まで

ミレポルテへようこそ

今すぐ会員登録 または ログイン
会員限定オファー・新商品情報をお届けします