Kumeu River

Kumeu River


「KUMEU RIVER(クメウ・リヴァー)」はユーゴスラビアから移住してきたブラコヴィッチ・ファミリーによって、ニュージーランド北島のオークランドから北西に約20キロ離れたクメウ地区に1944年に設立されたワイナリーです。初代マイク・ブラコヴィッチは1949年に亡くなり、妻のケイトと息子のマテがブドウ栽培とワイン造りを引き継ぎ、この新しいワイナリーの評価を高めると共に現在の礎を築きました。マテはニュージーランドのワイン業界の重鎮で、1982年から1985年にはニュージーランド・ワイン・インスティチュートの委員長も務めた人物。1992年にマテが亡くなった後は、彼の妻メルバと3人の息子がワイナリーを守っています。現在、「KUMEU RIVER」の醸造責任者を務める長男のマイケルは1989年にニュージーランド初のマスター・オブ・ワインとなりました。 「KUMEU RIVER」は、ニュージーランドで名実ともにナンバーワンのブルゴーニュスタイルのシャルドネ生産者として高い評価を獲得しています。

終了しました

本イベントは終了しました。

MILLEPORTEでは、毎週100ものニューブランドをラインアップしています。
毎日夜9時にイベントをスタート。メンバー限定のオファーをぜひお見逃しなく。