Janisson & Fils

Janisson & Fils


「JANISSON & FILS(ジャニソン・エ・フィス)」は1923年にフランス・シャンパーニュ地方のヴェルズネイで、現当主マニュエル・ジャニソンの祖父の時代に創業開始しました。一族は、自社畑の葡萄と近隣の契約栽培農家からクオリティーの高い葡萄だけを買い付けて生産を行っています。シャンパーニュ地方の伝統的な栽培方法のリュット・レゾネを実践しており、当主のマニュエルと妻、そして3人の子供達によって畑の管理、葡萄の買い付け、ワインメーキング、販売までを行う家族経営のプティ・シャンパーニュ・メゾンです。1990年代前半になると、「JANISSON & FILS」は自社畑とワイナリーに大幅な投資を行い、安定した品質と高いパフォーマンスを実現。2008年に日本に上陸するまでは、そのほとんどがフランス国内とアメリカ市場で消費されてきましたが、2007年には「トラディション・NV」米の雑誌『ワイン・スペクテーター』で91ポイントを獲得。1998年の世界ソムリエ選手権チャンピオンで、マスターオブワインのマルクス・デル・モネゴ氏がワインコンサルタントを務める、ルフトハンザドイツ航空のファーストクラスとラウンジで採用される等、今後も目が離せないシャンパーニュ・メゾンです。

終了しました

本イベントは終了しました。

MILLEPORTEでは、毎週100ものニューブランドをラインアップしています。
毎日夜9時にイベントをスタート。メンバー限定のオファーをぜひお見逃しなく。