Famille Hugel

Famille Hugel


フランス北東部、ライン川とヴォージュ山脈にはさまれたアルザス地方のワイン産地。東はドイツとスイスに接し、辛口のドイツワインにも似た独自のワインが生産されている地方です。北のワインならではの透明感溢れる生き生きとした酸味と果実味、ミネラル感のバランスが絶妙な白ワインが中心に生産されていますが、遅摘みや貴腐による甘口ワインも造られます。
そんなアルザス地方、リクヴィールの街で1639年に創業したヒューゲル社。これまで12代360年以上にわたって“ワインの品質は、100%ブドウそのものによる”という黄金律を守り続け、ブドウ栽培とワイン造りの歴史を刻んできました。各々の品種・ヴィンテージの特徴を現わすジェネリック・ワインを始め、最良の区画から厳選され最良の収穫年のみ造られるジュビリー、遅摘みのヴァンダンジュ・タルディヴ、貴腐粒選りのセレクション・ドゥ・グラン・ノーブルなど高品質なラインアップを誇ります。
「FAMILLE HUGEL(ファミーユ・ヒューゲル)」はフランス国内の最高級レストランにリスティングされているのをはじめ、その名声は世界に知られるところとなり、現在120カ国に輸出されています。

終了しました

本イベントは終了しました。

MILLEPORTEでは、毎週100ものニューブランドをラインアップしています。
毎日夜9時にイベントをスタート。メンバー限定のオファーをぜひお見逃しなく。