BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD

BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD


「BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD(バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド)」社の原点は、150余年前まで遡ります。1853年、ロスチャイルド・ファミリーの一人ナタニエル・ド・ロスチャイルド男爵が、フランスのポイヤック村にあるシャトーを購入した後、曾孫のフィリップ男爵がこの経営を引き継ぎ、「BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD」は、本格的なワインビジネスをスタートさせました。現在シャトー・ムートン・ロスチャイルドをはじめとし、エステートを5銘柄、オーパスワンなどのジョイント・ヴェンチャーを4銘柄、シャトー・クーテの販売の他、ネゴシアンを含め60銘柄を超える商品を取り扱っています。。「BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD」は、伝統的なワイン造りを頑なに守り続ける一方で、カリフォルニア最高の赤ワインと目される“オーパスワン”など、数々のジョイント・ヴェンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出しました。ボルドーの輸出市場において非常に大きな影響力を持つ同社ですが、その革新的な姿勢は少しも変わらず躍進を続けています。

終了しました

本イベントは終了しました。

MILLEPORTEでは、毎週100ものニューブランドをラインアップしています。
毎日夜9時にイベントをスタート。メンバー限定のオファーをぜひお見逃しなく。