開催まで

...

志賀の郷

スタート: 明後日(木) 09:00

日本一のえのき茸の産地として有名な長野県中野市。「志賀の郷」はその信州の豊かな自然と風土に生まれ育ったえのき茸を、信州産丸大豆を使った杉桶天然醸造醤油でじっくりと煮込んだ贅沢ななめたけです。志賀高原の山々に囲まれた長野県中野市にある自社工場で、えのき茸のカットから煮込み、瓶詰め、箱詰めまで、厳重な品質管理のもと丁寧に製造しています。もちろん化学調味料や保存料は不使用。素材の味を生かした「志賀の郷」は、一般的なとろとろとしたなめたけとは違い、えのき茸と調味料のみでじっくり煮込んでいるため、瓶いっぱいにぎっしりと詰まっています。「志賀の郷」はシャキシャキとしたえのき茸独特の食感を残し、食べごたえのあるなめたけに仕上げているため、地元のえのき茸を新鮮なまま召し上がれます。