J.M.LABRUYERE

J.M.LABRUYERE


「J.M.LABRUYERE(J.M.ラブリュイエール)」は、ブルゴーニュの名門「ジャック・プリウール」やボルドーの「シャトー・ルジェ」を所有するラブリュイエール家が所有するメゾンです。ワイナリーの設立者、ジャン・マリー氏へのオマージュとして「J.M.」という名を冠しました。ラベルにも描かれているロゴは、“La Bruyere”というファミリーと同じ名前の花を採用。4つの花は、ラブリュイエール家がワインを生産している4つの地域(ボルドー、ブルゴーニュ、シャンパーニュ、ムーラン・ア・ヴァン)を指しています。ラブリュイエール家がシャンパーニュに進出したのは2012年。世界屈指の知名度とクオリティを誇る大手シャンパーニュメゾンがひしめく、ヴェルズネイ村のグラン・クリュの畑のみを使用。最良の畑から収穫した上質なブドウによるワインをセラーで長期熟成させ、複雑性を持つシャンパーニュを生み出しています。

終了しました

本イベントは終了しました。

MILLEPORTEでは、毎週100ものニューブランドをラインアップしています。
毎日夜9時にイベントをスタート。メンバー限定のオファーをぜひお見逃しなく。