Dr.Martens

Dr.Martens


英国で生まれた「Dr.Martens(ドクターマーチン)」は、定番の8ホールワークブーツが人気のシューズブランド。足の負担を和らげるエアクッションソール(ドクターマーチンソール)と、独特の黄色のウェルトステッチ、ツートンの溝付きソールエッジ、ユニークなソールパターンを備える8ホールのワークブーツ「Air Wair」は、生産ラインが1960年4月1日に開始したことから「1460」と名付けられました。当初、その優れた耐久性から、このブーツは肉体労働者たちから多くの支持を受けましたが、イギリスのロックバンド、THE WHOのピート・タウンゼントが履いたことで、音楽好きの若者にも広く知れ渡っていくことに。60年代カルチャーに後押しされ、機能的なワークブーツはライブシーンやストリートファッションを象徴するシンボルになったのです。 「Dr.Martens」のシューズは、こうして独自のスタイルを持つ人々のファッションアイテムとして進化。多くの若者が、そのシンプルなシルエットのブーツやシューズを自分らしく履きこなし、独自のスタイルを築きました。そのユニークでオリジナル、変わることのない機能性により今も多くの人を魅了しています。

終了しました

本イベントは終了しました。

MILLEPORTEでは、毎週100ものニューブランドをラインアップしています。
毎日夜9時にイベントをスタート。メンバー限定のオファーをぜひお見逃しなく。