Drappier

【自然派の造り手に愛されるメゾン・シャンパーニュ】
フランスの自然派と呼ばれる造り手たちとの食事は必ずシャンパーニュ・ドラピエで始まるといいます。 パリで人気のワインショップ「カーヴ・オジェ」の薦めるシャンパーニュも、やはり「DRAPPIER(ドラピエ)」。神に祝福された声を持つと言われ、世界三大テノールのひとり、ルチアーノ・パヴァロッティは 「喉に優しい」と「DRAPPIER」のシャンパーニュを歌う前に飲んでいたといいます。「DRAPPIER」は自然と芸術を愛する人々に愛され続けるシャンパーニュです。

【大手メゾンながら家族経営を8代続ける「DRAPPIER」ファミリー】
シャンパーニュの生産地としては南端のオーヴ県ウルヴィル村に醸造所を構え、12世紀にシルタシアン派の僧侶達によって築かれた地下セラーは現在も瓶熟庫として使われており、当時からこの地でワイン造りが行われていたことを示しています。
1808年よりこの地でシャンパン造りを始めた「DRAPPIER」ファミリーは、現当主ミッシェルで8代目。他の大手メゾンとは異なり、現在まで常に家族経営を続けているのです。

【完全無農薬とノン・ドサージュを追及】
所有する53haの畑では1989年から一切の農薬を使用しない有機栽培を実践しています。きっかけは長女シャルリーンの誕生でした。「子供たちの将来を考えた葡萄栽培を今こそはじめるべきだ」。有機栽培の導入への道のりは簡単ではありませんでしたが、努力を重ね、一切の農薬を排除しながらもより良質の葡萄を収穫できるようになったのです。

【ピノ・ノワールを基軸とした低ドサージュによる葡萄本来の味わいのシャンパーニュ】
「有機栽培によって葡萄樹畑の見栄えは依然よりも悪くなった。でも、それが本来の姿だった」ウルヴィル周辺はおよそ1億4千年前のジュラ紀からの石灰石土壌が広がり、ブルゴーニュから伝来したピノ・ノワールに最適な土壌。よっ「DRAPPIER」はスタンダードラインから全てのキュヴェでピノ・ノワールが機軸となっています。しかも使われるのは25年間樽熟成された角が取れたリキュール(使用は一部キュヴェを除く)のみ。樽熟成することで蔗糖の甘さから全ての要素が馴染んだ自然で柔らかな甘味に変化していき、黒葡萄であるピノ・ノワールに良く馴染むのだといいます。

Drappier

終了しました

新規会員登録

もっと見る ▾

閉じる ✕

ようこそミレポルテへ!

こちらは会員限定セールです。詳細を見るにはログインもしくは会員登録が必要です。 会員200万人のミレポルテメンバーシップへようこそ!特別なショッピング体験をお楽しみください。

期間限定の刺激的な
ショッピング体験

5日~最大でも10日間。期間限定だからこそ刺激的な フラッシュセールはショッピングの新スタイル。 毎週どんな有名ブランドが登場するかも楽しみ! リアルブティックにはない高揚感ご体験いただけます。

キープは20分。
お気に入りが消えないうちに!

気になるアイテムを見つけたら、まずはマイバッグへ。 でも、キープできるのはわずか20分間です。 あれこれ悩む時間も楽しいものですが、 手放したくないお気に入りはお早めに決定を。

毎夜9時。
魅惑のセレクションお楽しみください

Women / Men / Kids / Lifestyle / Gourmet&Wine まるで百貨店のように5つのブティックをご用意。 それぞれの分野のエキスパートバイヤーが選んだ おすすめブランドが毎夜9時に登場します。

本イベントは終了しました。

MILLEPORTEでは、毎週100ものニューブランドをラインアップしています。
毎日夜9時にイベントをスタート。メンバー限定のオファーをぜひお見逃しなく。

新規会員登録

ミレポルテへようこそ!

「どんなブティック?おトクなの?」サービスをご案内します。

ページの先頭へ 新規会員登録