CHANDON

CHANDON


1959年の創業以来、「 CHANDON(シャンドン)」は選び抜かれた4大陸6か国の土壌にワイナリーを開拓し、フランスから受け継がれた伝統的製法で、上質で繊細な味わいを造り続けています。 しきたりや慣習を超えて、様々な国や文化の特長を織り交ぜていく、フロンティア精神を表現し、よりスタイリッシュなデザインに生まれ変わりました。 シャンドンは世界最大の生産量を誇るスパークリングワインブランドで、1389ヘクタールもの土地がスパークリングワインの生産にあてられます。 1959年の創業以来、アルゼンチン、ブラジル、カリフォルニア、オーストラリア、中国、インドの選び抜かれた土壌にワイナリーを開拓してきました。 シャンドンはシャルドネ、ピノ ノワールというブドウ品種を用いて、伝統的な製法で造られています。 伝統を受け継ぎ、新しい技術の追求に情熱的に取り組むワインメーカーとともに、上質なスパークリングワインを作り続けています。

12月30日(月) 23:59まで

画像サイズをお選びいただけます

ミレポルテへようこそ

今すぐ会員登録 または ログイン
会員限定オファー・新商品情報をお届けします