注目ブランド
COMING SOON

あなたのレコメンドブランド江戸切子のイベント情報を、
いち早くお届けします。
ぜひ、メンバーへのご登録をおすすめします。
ミレポルテメンバー様にご紹介するのは、
江戸切子の正規品、新品のみ。
最大80%OFFで商品をご紹介しています。

前回のイベント

江戸切子

「江戸切子(えどきりこ)」とは、ガラスの表面にカットを入れる技術(硝子器に施された模様)のこと。「江戸切子」は1834年(天保5年)江戸大伝馬町の ビードロ屋、加賀屋久兵衛が金剛砂を用いガラスの表面に彫刻することを工夫したのが始まりと言われています。嘉永六年(1853)の黒船・ペリー来航の献上品の中に加賀屋の切子瓶があり、その細工にペリーが驚いたという逸話もあるほど。明治時代に入り、ヨーロッパのカットグラスの技法が、工部省品川硝子製造所から導入され、ガラスの表面に様々な模様を施すガラス工芸の技法が確立され、今日までその長い歴史を受け継ぎ、伝承されています。「江戸切子」の文様としては、矢来・菊・麻の葉模様など着物にも見られる身近な和の文様が特徴です。現在は、当初からの素材であるクリスタルガラス等の透きガラスよりも色被硝子を素材に用いたものが切子らしいイメージとして捉えられており、多く生産されています。代表的なガラス工芸・和食器・テーブルウェアとしても高い評価を得ている、伝統工芸品である「江戸切子」をぜひあなたの食卓に。※昭和60年に東京都の伝統工芸品産業に指定。平成14年には国の伝統的工芸品に指定されました。

The Online Boutique

メンバーだけが利用できるファッション ライフスタイル ワイン グルメが揃うオンライン ブティック

何かが起こる、
毎晩9時。

メンバーだけの特別なブティックに
商品が揃うのは、毎晩9時。
いつも新鮮な驚きと
最旬のファッションを、あなたに。

選び抜かれた
ブランド。

専属バイヤーが厳選した
正規品の新品だけを。
それが、ミレポルテのこだわり。
世界中のいいモノを、あなたに。

ブティックを
身近に。

いつも自分のそばにある
会員制のオンライン ブティック。
好きなときに、一日の終わりに、
自由に覗ける特別を、あなたに。

ミレポルテへようこそ!

「どんなブティック?おトクなの?」メンバー特典をご案内します。

現在セール開催中

ページの先頭へ 新規会員登録